忍者ブログ
13 December

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13 November

「試しにやってみる」までのハードル

私が初めて「ねんど体験」したのはかなり昔のことで、とあるエステの化粧品セットに入っていたパックでした。
今思えばグリーンクレイだったのでしょう。水で練ってパックするよう指導され、たしかにスベスベになったのを覚えています。

その後、クレイセラピスト養成講座を知り、「パック以外にも用途が広い」「アロマよりもずっと簡単に使える」ことからやってみようと思ったのでした。
アロマは知れば知るほど難しいと感じたのに対し、クレイは本当に簡単かつシンプルで「こんなんでいーの?」って感じ(そのぶん奥が深いんですが・・・)。
それなのに「なんらかの反応」をしっかり体感できるのがスゴイ!

でもね、これってたぶん体験しないとピンとこないのです。
ふつうに「クレイいいですよー」だけじゃ、たぶん「ふーん?」で終わってしまう。
(・・・というのを認識しつつ、ブログの中身はダラダラです。すみません)

どっか痛いとか疲れたとか言ってる人のとこに行って実際にねんどぺたぺたして、ようやく「うわー、ナニコレw」くらいの反応が引き出せるかも?くらい。

・かなり能動的にならないとクレイの入手すらできない
・手軽さをうたう割りにめんどくさそう
・効果が信用できない
・・・等の理由で、大半の人にはそもそも興味すら持ってもらえないのが現状。
半信半疑な人が「ダマされたと思って1度試してみる」にはハードルが高いのです。

“クレイケアが向いてそうで、オススメはしたけどそれっきり”な人に対しては、あんまり押しつけがましくするのもウザイので黙って見守っていますが、ほんとはそういう人に「じゃあ、ためしてみよう!」って思ってもらえるのが理想なんですよねー。

ねんど本を作り始めたキッカケも「興味を持ってもらうこと」だけど、今作り直してる構成と内容で果たしてどれだけ伝わることか。
クレイに限らず、人にナニカを伝える難しさはずーーーーーっと身にしみているので、トライ&エラーを繰り返して自分の力量のなさにショボーン(´・ω・`)としながらマゾく活動していく所存ではありますが。

・・・と泣き言を漏らしつつ、これから年末まで更新ペースが落ちるかもーという近況報告。
スキをみて書きためてるやつ公開していきます・・・_ノ乙(、ン、)_

PR