忍者ブログ

ねんど使いの巣

雑なクレイセラピー屋のゆるい活動記録。アロマもやってます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なぞの赤み(2)

昨日書いた腕の炎症のその後。

昨日のクレイウォーターであらかた赤みがひいたものの、一晩たっても湿疹のようなものがポツポツと残っていたので今日はもっと作用が強いクレイ湿布で様子をみることに。長持ちすることを期待して、今回はゆるめのレシピにしてみます。

2時間くらい経ったころ限界っぽくなった(乾き具合等で判断)ので、一度捨てて新しいものに貼りかえ。
ポツポツは若干薄くなったような・・・?くらいです。
周囲の赤みや腫れはありません。

さらに2時間後。
どう見ても4時間前より治まってます。
結果に満足したので、ここで終了。次の日まで経過をみることに。

そして本日。
あとはもう自然治癒に任せていいんじゃないかってくらい消えました(´∀`)
ただ、ここ数年の私は蚊に刺されただけでもすぐ黒ずみや痕になってしまうので、気を抜かずにもう少しだけポイント湿布してみようと思います。

さて、今回のかぶれ?の原因についてですが。
何年か前、両手の甲に今回のと似たようなかゆみ・湿疹・腫れが発生し、バリバリ掻くせいでどんどん悪化してったので皮膚科に行ったことがありました。
そのときお医者さまに指摘されたのが「日焼け」。
海や山は関係なく、日常生活で浴びる紫外線が原因とのことでした。
日焼け止めは手の甲にも塗りなさいとアドバイスされ、その後はちゃんと言われたとおりにしてたのを思い出して。
そういえば、症状が出た日は手の甲どころか、腕は完全ノーガードで歩き回っていたのですよね。
今回のが日焼けかどうかは確かめようがありませんが、ほかには思い当たるフシがないし、何より症状が似ているのでそうかもしれないなと・・・。


本日の教訓:日焼け止めは忘れずに

※レシピは後日追加します
PR
PR
" dc:identifier="http://clay.iku4.com/%E5%AE%9F%E9%A8%93%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%87%E3%82%A3/%E3%81%AA%E3%81%9E%E3%81%AE%E8%B5%A4%E3%81%BF-2-" /> -->