忍者ブログ
16 November

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

25 January

クレイ体験のフェイスパック

先日、実家に用があったので、ついでに母と妹相手にクレイ指導をしてまいりました。

今のところ特に不調な点はないとのことなので、フェイスパックをしてみることに。
本当はピンククレイから始めるべきですが、うっかり持参するのを忘れたのでいきなりグリーンクレイです(´Д`;)
その代わりキャリアオイルを多めにして、しっかりパッチテストも実行。
いつもヨーグルトを常備していると聞いていたのですが、今日は切らしているそうなのでシンプルなレシピにしました。

母は顔にがっつり塗って、残ったペーストは母と妹と私で片手の甲に塗ってみます。

約15分後。

一足先に妹と私が手の甲についたクレイを洗い流してみたところ、なんだかツヤツヤで白っぽい手に。
色が白くなったというより、ムダな赤みや黒ずみが引いて肌の調子が均一になった感じです。
肌ってどうしても部分的にトーンが狂って色が変わりますが、その変調部分が落ち着いた結果白っぽく見えるんじゃないかと思います。
3人とも片方の手だけに塗ったので、左右で比べると違いが一目瞭然!

そこへ顔を洗ってきた母が戻ってきてヒトコト。
「ツヤツヤしてるうううううう!白い!!!!!!」

パック前よりも明らかにハリのある感じになってイキイキしてます。
それに、やはり赤みや黒みが出ていた部分がなくなって“白い”印象を受けます。
私もビックリしました(問題発言)。

美白効果を期待するならホワイトクレイが良いとされていますが、グリーンを用いた場合でも肌全体の調子を整えるという意味では“白っぽく”なるのかもしれません。

母は「これ、週1で続けたら絶対イイよね!よし、がんばろー!」と上機嫌。
妹もしきりに感心し、試してみると盛り上がっています。
それを見ていると、私もなんだかうれしい気持ちに。

正直、「ふーん(・ω・)」な反応も覚悟していたのですが、予想以上に好評で改めてクレイの力を見直しました(問題発言その2)。


本日の教訓:自分でももっとパックしようよ。最近、顔のくすみがお悩みなんだしさ_ノ乙(、ン、)_

PR